能楽笛方 栗林祐輔 ホーム »2011年06月
2011年06月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

奇談のように語られ  

_MG_0375 2
2011年6月25日 新潟県

奇談のように語られ、神話のような地へと。
スポンサーサイト

category: 写真

tb: 0   cm: 1

久良岐能舞台 謡・仕舞・囃子講座  

7月から久良岐能舞台で開催される謡・仕舞・囃子講座の説明会へ行って参りました。
能のある暮らし

これは能に気軽に触れていただこうと、久良岐能舞台と私たち能楽師が協力して行う教室です。
能楽堂で通年開催される講座としては「初めての」囃子の講座があることが特筆されます。
今回の説明会で能楽囃子に対する予想以上の反応に驚きました。
「やはり能楽の囃子を習ってみたいけど先生が怖そう」「能についてなにも知らないけど楽器をやってみたい」「どこで習ったらよいかわからない」等など、初めのハードルが高い、と感じている人は多いようです。

そんなハードルを取り払い、バリアフリー状態にしてしまおう!とういうのが久良岐能舞台の「入門講座」なのです!

IMG_0439.jpg
アジサイが美しい季節です。白いアジサイは珍しいと思います。

IMG_0469.jpg
帰り道路沿いにネジバナが咲いていました。この花の撮影地は横浜ですが、ネジバナは都内で見られる唯一の野生ランです。よく見るとランらしく気品があります。

IMG_0448.jpg
キノコを持っていますがマリオではありません。

まだ説明会が終わったばかりです。教室の開催は7月からですのでお気軽にお問い合わせ下さい。
もちろん途中参加も大歓迎です。
どこから入っても楽しんでいただけるような講座内容になっております。
囃子入門講座は月4回ありますが、もちろんすべての講座に参加しなくてはいけないということはありません。
参加すればするほど楽しみも増えますよ!

category: 教室

tb: 0   cm: 1

昭島市小学校  

昭島市の小学校へ行ってきました。
小・中学校へはよく行きます。
普通に生活していたら能楽にかかわらず、日本の音に触れる機会はほとんどないのでは?
少しでも印象に残ってくれたら、と思いながらの体験です。

IMG_0233.jpg
給食です。炭水化物メインですね。このうどんはいつもこの味です。なんというか、味噌汁の味噌が入っていないような。。。お店では出てこない味ですね。素朴で飽きがこない味。

IMG_0242.jpg
一つずつ越えていくのです。色々な事を。

IMG_0246.jpg
昭島くじら。有名らしく、小学生でも知っています。

category: ワークショップ

tb: 0   cm: 1

定点標榜  

IMG_1934.jpg
2011年6月5日 長谷駅

反応に頼ることなく、いみじくも指摘し標榜された様に。

category: 写真

tb: 0   cm: 1

りゅーとぴあ能楽体験  

更新遅くてすみません。栗林です。

もう先週になりますが6月4日新潟市にある劇場「りゅーとぴあ」にて能楽体験が開催されました。
これは去年から始まった「りゅーとぴあ能楽堂」の体験事業です。

内容は笛・太鼓は「早笛」を、小鼓・大鼓は「三番叟」を実際に舞台上で発表までしていただきます。
舞台の写真が無くて残念。。。自分が仕事してると写真撮れません。
写真はクリックすると少し大きくなります。

IMG_1800.jpg
りゅーとぴあ能楽堂の楽屋は非常に使い勝手が良いです。

IMG_1830.jpg
りゅーとぴあのすぐ裏には白山神社が。蓮の葉が美しかったです。

IMG_1855.jpg
凄みのある狛犬。もう獅子ですね。

IMG_1872.jpg
新潟県出身田邊恭資師オススメとんかつ太郎。

IMG_1874.jpg
新潟でかつ丼を頼むと、卵でとじていない「かつだけ」のかつ丼が出てくるらしいです。

IMG_1886.jpg
良い感じの商店街がありました。

りゅーとぴあには本当にお世話になっています。23,24日も新潟へ行きます。
新潟で笛をやってみたい!という方ご相談下さい。
しょっちゅう新潟に行っていますので。

category: 催し

tb: 0   cm: 5

プロフィール

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。