能楽笛方 栗林祐輔 ホーム »2016年05月
2016年05月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2016年能楽の音  

6月12日(日)大宮・氷川の杜文化館にて能楽の音(ね)第六章~土蜘之巻~が開催されます。
毎年能楽の「音」にスポットを当てた企画で、今回は能「土蜘(つちぐも)」を題材に、土蜘の糸を投げてみよう!太鼓を知ってみよう!という内容です。
また、土蜘に使用される道具や作物(舞台装置)についての解説もございます。
土蜘蛛に襲われた源頼光がとっさに枕元にあった「膝丸」という刀で反撃し、その膝丸を「蜘蛛切」という名前に変えたところなどはこの能の前半の見所ですので、そのあたりも解説します。

能楽の音2016 

出演
シテ方金春流:政木哲司
笛方森田流:栗林祐輔
太鼓方金春流:大川典良

日時:6月12日(日)14:00~16:00

参加費:一般2000円(広報で1500円になっているところもありますが、教材費+500円となります)、高校生以下500円

※白足袋か白靴下をお持ち下さい。

となっております。

2016能楽の音裏 
最後には笛・太鼓に合わせて参加者が糸を投げるコーナーがございます。
蜘蛛の糸を投げてみんなで楽しみましょう!

是非ご参加下さい!



スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

2016年5月~久良岐能舞台能楽囃子講座  

5月7日(土)横浜市・久良岐能舞台にて「能楽体験大会~やってみよう能楽囃子」が開催されます。
今年は「早笛」という曲を題材に4種類の楽器を体験していただき、最後には合奏していただきます。
体験では珍しく、ゆとりある3時間で各楽器を練習していただきます。
能楽囃子に触れるまたとない機会ですので是非ご参加下さい!

※白足袋をご持参下さい。

flier_160507.jpg

また5月21日から毎週土曜日18:00~19:00・19:30~20:30、笛・小鼓・大鼓・太鼓の各講座がスタートします。各楽器全8回で最終回の8月27日には発表会と和室にて打ち上げがございます。
こちらは体験で無く、囃子の基礎が学べますので是非ご参加頂ければと思います。
舞台に上がってお稽古出来る贅沢な講座です。 ※白足袋をご持参ください。

お問い合わせ・お申し込みは
久良岐能舞台 Tel.045-761-3854 まで
久良岐能舞台

久良岐囃子講座日程web用

category: 催し

tb: 0   cm: 0

プロフィール

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。