能楽笛方 栗林祐輔 ホーム » スポンサー広告 » 写真 »留まる記憶の映写場

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

留まる記憶の映写場  

_MG_4842 4
2011年1月23日三崎港

明けましておめでとうございます。今さらですが。
今年は元旦13:00より毎年恒例の靖国神社奉納を初めとして、阿佐ヶ谷神明宮奉納、梅若研能会初会の翁、国立能楽堂狂言会などすでにいくつかの舞台に立たせて頂いております。
新年こそは抱負をブログで!!!と思いましたが、あまり気が乗らずに今日まで来てしまいました。
しかしブログは気が向いたときで良いと開き直り、焦らず更新していきます。

また去年から始めたブログですが、一度アップロードした大きな画像データも、ある時すべて長辺500ピクセル以下へと縮小いたしました。これは閲覧される方がどのような環境で見ているのかわからない為です。パソコンの画面の大きさや、携帯電話など・・・。
しかし自分で見れば見るほど情報圧縮量の多さに不満が出るため、今後閲覧される方々の環境のことは考えずアップしていきたいと思います。


三浦半島先端の三崎はマグロの港で知られています。
ここでは戦後すぐに、「まぐろ」でとった出汁のラーメンが出来たそうなのですが、しばらくの間途絶えていたそうです。
しかしまぐろラーメンを復活させようとの思いから、近年見事に美味しい「まぐろ」出汁のラーメンが出来たそうです。
僕も中華料理 「牡丹」さんでまぐろラーメンをいただきました。
http://mmramen.com/botan.html
いただいたのは昨年2010年9月に厚木で開かれた、B級ご当地グルメを決める祭典で5位に入賞した「まぐろラーメン」でした。
残念ながらラーメンの写真は撮りづらかったのでないのですが、大変美味しかったです!
ラーメン屋さんのラーメンではなく、あくまで中華料理屋のラーメンというのがこだわりなようですが、まさにその通りでした。
麺は一般的(そこらへんの)な中華料理屋の麺でした。これがなんだか懐かしい!
三崎に行く・通りがかる機会のある方は是非まぐろラーメンを!
スポンサーサイト

category: 写真

tb: 0   cm: 3

コメント

No title

更新お待ち申し上げておりました(笑)
ですが、おっしゃるとおり無理はなさらず。

まぐろは昔は猫またと言われて見向きもされなかったと聞きます。
人間の都合で上品も下品もないとは思いますが。
赤身寄りの中トロくらいが一番好きですね。

さんまー麺というのが神奈川にはあるとかないとか。発想はこのまぐろラーメンと同じなのでしょうね。


写真の温かな光が穏やかな気持ちにさせてくれますね。
私のパソコンでは問題なく再現されています。

仁 #Ctw2G0tM | URL
2011/01/26 20:48 | edit

サイト登録申請

いつもお世話になっております。

この度ブログを開設いたしました。
先生のサイトをリンク設定してもよろしいでしょうか。

お気づきになられましたら返信いただけると嬉しいです。

仁 #Ctw2G0tM | URL
2011/01/30 11:05 | edit

リンク完了のご報告

お礼が遅くなりまして申し訳ございません。

私のブログにこのサイトへのリンクを貼らせていただきました。
ご許可ありがとうございます。
これからよろしくお願いいたします。

仁 #Ctw2G0tM | URL
2011/02/04 08:21 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuriku77.blog75.fc2.com/tb.php/108-5c724e2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。