能楽笛方 栗林祐輔 ホーム » スポンサー広告 » 写真 »まずは声から

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

まずは声から  

_MG_5160謡
2011年3月7日 根岸なつかし公園旧柳下邸

まずは体から始まる。音を発し吸収する。
スポンサーサイト

category: 写真

tb: 0   cm: 3

コメント

お囃子

これは地謡さんでしょうか? 先日のブログのお話、五人囃子の中の一人かな。

地謡さんの低く呟くような謡が実は結構好きです。人は華やかなものだけに惹かれるのではないのですね^^
て、写真は地謡さんではないかもしれないですが。

仁 #Ctw2G0tM | URL
2011/03/08 07:12 | edit

No title

おっしゃる通り五人囃子の謡です。
五人囃子は4つの楽器と謡で五人囃子です。

栗林 #- | URL
2011/03/09 01:41 | edit

お囃子

さっそくのお返事ありがとうございます。
人間も楽器となれるのですよね。最近ではハイレベルなボイスパーカッションなど、人のあらゆる可能性を感じさせてくれるものがかなり出てきていますし。
以前ご紹介いただいた土取氏の『縄文の音』が手元にあります。…あるだけ。。まだ目次しか読んでいません。

仁 #Ctw2G0tM | URL
2011/03/09 05:31 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuriku77.blog75.fc2.com/tb.php/126-7fa4b113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。