能楽笛方 栗林祐輔 ホーム » スポンサー広告 » 催し »宝生流月並能

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

宝生流月並能  

みなさん地震ご無事でしたでしょうか?
僕は金曜日、本日の宝生流月並能の申し合わせが終わり、帰宅して20分ほどしたとき地震が起こりました。
最初はおおっ!と思っただけですが、だんだん強くなりこれはまずい!と思いながら棚を抑えておりました。
幸い地震対策の突っ張り棒を、すべての棚に取り付けており倒れることはありませんでした。
本が棚から飛び出すこともありませんでした、が、水槽から豪快に水が飛び出し、床が大湿原と化しました。

さて、本日3月13日これから月並能に出勤してまいります。
僕はトメの野守 シテ高橋亘を勤めます。 
スポンサーサイト

category: 催し

tb: 0   cm: 1

コメント

何ですって!?

こんな時に舞台があるのですね! いえ、こんな時だからこそなのでしょうか。
観客の心を癒やす薬師、あなたの道中のご無事をお祈りしております。

しかしそうすると昨日の国立能楽堂の公演もあったのかもしれませんね。うーん、残念。

水槽……何か水生動物を飼っていらしたのですね。栗林一家(笑)の命はみな無事だったのでしょうか。
先生にお怪我のなかった幸運にただ感謝。

仁 #Ctw2G0tM | URL
2011/03/13 16:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuriku77.blog75.fc2.com/tb.php/129-0e58e9af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。